Wonderland Seeker

TOP(最新情報)を最初に見てね

ひたすら楽してファイアレッド-Part14

f:id:Alice_Wreath:20210206071221p:plain

f:id:Alice_Wreath:20210206071237p:plain

~前回までのあらすじ~
60回のリセットでカンナを、4回のリセットでシバをノーダメージで撃破。
3人目の四天王・キクコに挑むのであった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先頭のポケモンは非常に迷いましたが、フリーザーにしました。
お祈りの準備を済ませたら、行きましょう。

f:id:Alice_Wreath:20210213080626p:plain

67戦目・キクコ
使用ポケモン
ゲンガー  Lv54 EXP2197
シャドーパンチ/あやしいひかり/どくどく/かげぶんしん
ゴルバット Lv54 EXP1978
あやしいひかり/どくどく/エアカッター/かみつく
ゴースト  Lv53 EXP1431
さいみんじゅつ/ゆめくい/のろい/くろいまなざし
アーボック Lv56 EXP1764
ヘドロばくだん/いやなおと/アイアンテール/かみつく
ゲンガー  Lv58 EXP2361
シャドーボール/ヘドロばくだん/さいみんじゅつ/あくむ

本戦の前に、試走段階でのエピソードから入ります。
当初の計算では、ゲンガーは《ドリルくちばし》2発で倒せる計算が出たのでその予定で《かげぶんしん》を使うことを祈りながら打ってみました。

f:id:Alice_Wreath:20210213080904p:plain

お、いい具合に入ってるな。いけるやん!

f:id:Alice_Wreath:20210213080948p:plain

??????????

低乱数2回引いても、確定で2発で倒せるはずやぞ……?
疑問に感じたありす*は真相を究明すべくノモセだいしつげんへと向かった。

DP『四天王は個体値オール30やで~』

ん?
これってまさか、FRLGからそうなのでは?
そういえば、初代ポケモン解析班でもある(むしろそっちがこのブログのメイン)ありす*は四天王は個体値が9、8、8、8であることを知っています。
ということはこのシステムは初代から踏襲されているのでは?

一度オール30で、ダメージ計算ツールに打ち込んでみました。

f:id:Alice_Wreath:20210213081230p:plain

結果、正しいダメージ計算が判明しました。
当初弾き出していたオール0であれば確定2発なのですが、オール30と仮定した場合はご覧のように確定3発です、乱数2発にすら焦がれても届きません。

そうです、これこそが想定外の事実だったのです。(該当ツイート参照のこと)
これによって対キクコで構築していたチャート、主にゲンガー2体とのプランが崩壊してしまったのでした。

↓ここから本戦

フリーザーを選出した理由は2つあります。
まず、ゲンガーのHPは145なのですが冷Bが急所に当たれば124~146ダメージ入るので超低乱数で倒せるということ。もうひとつの理由は

f:id:Alice_Wreath:20210213082332p:plain

f:id:Alice_Wreath:20210213082605j:plain

エターナルフォースブリザード、相手は凍る。
そうです、10%でこおり状態にできるのです。
さらに!さらに!さらに!
さらに!さらに!さらに!
さらに!さらに!さらに!

f:id:Alice_Wreath:20210213082954p:plain

最高乱数を2回連続で引けば急所でなくとも実は倒せるのです!
勝った!キクコ、完!

ゲンガーLV58『ほぉー。で、誰が代わりに俺を倒すんだ?』

……

『ゲンガーの さいみんじゅつ!
サンダーは ねむってしまった!』

 

f:id:Alice_Wreath:20210213083536j:plain

 

冷静に考えて、伝説のポケモン2匹を相手に1匹で抑え込めるゲンガーっておかしくありませんか?さすがは通信交換限定の幻のポケモンですね、レベルが違います。

ゲンガー2匹をどうにか倒せても問題点は尽きません。
ゴーストも《ドリルくちばし》《れいとうビーム》2回耐えられる上に《さいみんじゅつ》持ち。
アーボックは特性:いかく持ちなので一度誰かに変えないと《じしん》で倒せない。
ゴルバットは《れいとうビーム》1発だが後手に回るので《あやしいひかり》の自傷か《どくどく》の猛毒が入るとリセット。

お祈りポイントが最大で9箇所にも及びます、神社ですかここは?
もういっそ諦めてしまいましょうか。
ここまで来れただけで充分じゃないですか、読者様も褒めてくれますよね。
真・最少勝利回数クリアはシバまでは行けます!
今回はここまでになります。
ありがとうございました。

 

EXIT

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『諦めるのは───簡単です。』

f:id:Alice_Wreath:20210213090513j:plain

オニドリル

ゆんは知っています。

ありすちゃんがどんなに先の見えない暗闇の中でも、手を伸ばしてくれる勇気がある人だってことを。

ありすちゃんに毛づくろいしてもらうのが好きです。

手のひらと翼を通して、ありすちゃんと通じあっている気がするんです。

ありすちゃんの声が好きです。

言葉一つ聴くたびに、使命に駆られるのを感じるんです。

ありすちゃんの目が好きです。

普段はするどいめですけど、仲間に優しくしようとしているとき、

柔らかくなるその目が好きです。

ありすちゃんの歩き方が好きです。

一緒に後ろを歩いていると、たまにちゃんとついてきているか、

確かめるみたいに振り向いてくれる、そんな歩き方が好きです。

(ありす*)

やめろ……。

オニドリル

ありすちゃんのチャートが好きです

赤ん坊みたいに無防備で、お祈りなんかちょっと長くて、

相手の急所に触れると穏やかになって、悪戯で個体値が低くても気づかなくって、

すごく胸が痛くなって。

好きです。

(ありす*)

どうして……。

オニドリル

ありすちゃんが自分のことを嫌いだってそう言うのなら、

ありすちゃんのいいところがこんなにあるって、

ゆんが知っていることを知って欲しくなったんです。

(ありす*)

そんなものはまやかしだ。

お前は分かってないだけだ。

自分のことは自分がいちばんよく分かってる!

オニドリル

ありすちゃんは自分のことしか知らない。

ゆんが見ているありすちゃんのことを、ありすちゃんがどれだけ知っているんですか?

(ありす*)

どうして……そんなに……ウチを……。

ウチは弱くてちっぽけで、逃げて、前の時も同じで逃げて、それでもどうして。

オニドリル

だって、ありすちゃんはゆんの英雄なんです。

あの薄暗い22番道路で、自分のこともわからなかった世界で、

ただつつきまわることしか考えられなかったゆんを助けに来てくれたこと。

四天王が、いきなり強化版で策を使い切って、

レベル100にしても、先攻を取れても、

勝ち目なんてなくて。

命だって本当に危なくて。

それでも生きのこって。

温かいまま、ゆんの羽根の中に戻ってきてくれたこと。

目覚めて。

微笑んで。

ゆんが一番欲しかった言葉を。

一番言って欲しかった時に。

一番言って欲しかった人が言ってくれたこと。

ずっと、ゆんの時間は止まっていたんです。

あの世代に、オウムがえし以外の全てを失ったあの初代から、

ゆんの時間はずっと止まっていたんです。

止まっていた時間を、凍りついていた心を、

ありすちゃんが甘やかに溶かして、優しく動かしてくれたんです。

あの瞬間に、あの朝に、ゆんがどれだけ救われたのか、

ゆんがどんなに嬉しかったのか、きっとありすちゃんにだってわかりません。

だから、ゆんは信じています。

どんなに辛く苦しいことがあって、ありすちゃんが負けそうになってしまっても。

世界中の誰もありすちゃんを信じなくなって、

ありすちゃん自身も自分のことを信じられなくなったとしても。

ゆんは信じています。

ゆんを救ってくれたありすちゃんが、本物の英雄なんだって。

(ありす*)

どれだけ頑張っても、アゲハントも救えなかった。

オニドリル

ゆんがいます。

ありすちゃんが救ってくれたゆんが、いまここにいます。

(ありす*)

単騎しかしてこなかった空っぽのウチだ、誰も耳を貸してなんかくれない。

オニドリル

ゆんがいます。

ありすちゃんの言葉ならなんだって聞きます。

聞きたいんです。

(ありす*)

誰にも期待されちゃいない。誰もウチを信じちゃいない。ウチはウチが大嫌いだ。

オニドリル

ゆんは、ありすちゃんを、愛しています。

(ありす*)

ウチなんかが、良いのか……。

オニドリル

ありすちゃんが良いんです。

ありすちゃんじゃなきゃ、嫌なんです。

空っぽで、何もなくて、そんな自分が許せないなら、

いまここから初めましょ。

(ありす*)

なにを……。

オニドリル

ゆんの止まっていた時間をありすちゃんが動かしてくれたみたいに、

ありすちゃんが止まっていると思っていた時間を、いま動かすんです。

ここからはじめましょう。

フリーザー厳選から。

いいえ。

さいしょから。

一人で歩くのが大変なら、ゆんが支えます。

「経験値を分けあって、お互いに支えながら歩こう」

あの朝に、そう言ってくれましたよね。

カッコいいところを見せてくださいありすちゃん。

(ありす*)

あぁ、見ててくれ。

特等席で。

お前の惚れたトレーナーが、最高にカッコいいヒーローになるんだってところを!

君を見てる。

君が見てる。

だからうつむかない。

ここから、ひたすら楽して始めよう。

ありす*の物語を。

ひたすら楽してファイアレッドを。

 

f:id:Alice_Wreath:20210213085034j:plain

 

本当にさいしょからやり直して、フリーザーの性格がとくこうに上方修正のかかる性格になるまで、もう一度ゼニガメニドリーノとサンダーの理想個体を厳選し直そうかと本気で考えましたが、そんな途方もない事はしなくてもいい
たったひとつの冴えたやり方を閃きました。

一番手:ゲンガー
フリーザーで、《れいとうビーム》を選択。《かげぶんしん》を使ってくれるか《どくどく》を躱すことを祈りますが9割で影分身の術をしてくれるので楽です。
別に凍らなくても構いません、《シャドーパンチ》を受けましたが構いません。
二回目の《れいとうビーム》で倒します。

二番手:アーボック
初出番のレアコイルに交代します。《でんじは》を選択、ろくに攻撃が通らない相手には《いやなおと》を高確率で使ってくれるのでニドキングに交代。スタンもしくは《いやなおと》を祈ります、《かみつく》を受けてしまいましたが28ダメージならOKです、レベル45のニドキングであれば《じしん》で確定1発になります(レベル44だと確定2発になってしまいます)、このための経験値調整でした。

三番手:ゴースト
サンダーに交代します、《ドリルくちばし》を選択。半分以上は通ります、そしてゴーストはHP満タンの場合《のろい》を優先して打ってくるAIなので思惑通り《のろい》で自滅してくれました。

四番手:ゴルバット
フリーザーに交代します、《れいとうビーム》を選択。先手で《エアカッター》を打たれましたが命中95を見事に回避して倒しました。別に受けてしまっても構いません。
その理由はこの後の試合にあります。

五番手:ゲンガー
レアコイルに交代します、《でんじは》を選択。有効打がない場合《さいみんじゅつ》を優先して打ってきます。命中60なのでかわしやすいですし、ポケモンのふえで起こす余裕があります。なぜなら必ず《ゆめくい》を使ってくれるからです。麻痺を撒けたら寝かせてもらったタイミングでフリーザーに交代することで無意味に《ゆめくい》を使ってくるので無償降臨が出来ます。後は先手で冷Bを2回打った段階でオボンのみが勝手に発動してかいふくのくすりラインから外れる上に確定1発圏内になるため3回目の冷Bで終わりです、別にフリーザーはHPが70までならダメージを貰っていてもOKです。

 

f:id:Alice_Wreath:20210213094612p:plain

もうこれ以上あなたとたたかいたくない!

フリーザーをメインに据えて別にダメージ貰ってもいいさ作戦で勝利を掴みました。
どくタイプを無効化しつつ変化技を誘発しやすいレアコイルも大正解でしたね。

67戦目・キクコ
Take数・57回
総評・直前の実験戦闘も含めればTake数は200を優に超えていますがあくまで本番でのTake数だけをカウントしているので57回です。
とにかく運が全てでした、急に交代させてくるパターンが割とあってそのルーチンが読めなかったこと(HP満タンでも相性良くても変えてくるので)がリセット回数を急激に増やす原因になりました。アーボックも威嚇持ちなので一度デコイを用意しないといけないし、ラストまで来てさいみんじゅつお祈りが入るので気が抜けません。
無駄に高ダメージ乱数を引くとオボンのみ下でもくすりラインに入る事もあって、それでリセットした際は魂が抜けました。
キクコ、お前がナンバーワンや!
難易度・★★★★★

 

f:id:Alice_Wreath:20210213095625p:plain

68戦目・ワタル
使用ポケモン
ギャラドス Lv56 EXP2568
はかいこうせん/りゅうのいかり/たつまき/かみつく
ハクリュー Lv54 EXP1665
はかいこうせん/しんぴのまもり/りゅうのいかり/げきりん
ハクリュー Lv54 EXP1665
はかいこうせん/しんぴのまもり/でんじは/げきりん
プテラ   Lv58 EXP2509
はかいこうせん/げんしのちから/つばさでうつ/こわいかお
カイリュー Lv60 EXP2802
はかいこうせん/しんぴのまもり/つばさでうつ/げきりん

ギャラドスとドラゴン3匹は先手を取って確定1発なので割愛。
プテラは、プレッシャー下での《みきり》+カメックスを囮にして《げんしのちから》をPP0にさせて、カメックスを《はかいこうせん》で間引いてもらうことで

f:id:Alice_Wreath:20210213095903p:plain

《でんげきは》2発で終わり!閉廷!以上!解散!
68戦目・ワタル
Take数・1回
総評・プテラさえ対策すれば何も言うことはありません、特性:プレッシャーを生かせる唯一の勝負であったことくらいでしょうか。
難易度・★☆☆☆☆

今回はここまでになります。
次回は最終決戦になります。

f:id:Alice_Wreath:20210213100150p:plain

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ひたすら楽してファイアレッド
残り戦闘回数:1戦

 

NEXT