Wonderland Seeker

TOP(最新情報)を最初に見てね

ご注文はD6B5=40ですか?

お久しぶりの更新です。

早速ですが、主人公の移動モーションは0xD6B5で管理されています。

この事については、こちらをご覧ください

 

今回はバグ検証や解析ではなく、

ちょっとした実験をしてみました。

はじめからD6B5の値を40に固定して、ぴょんぴょんしている状態で始めたらどういう挙動を起こすのか?という内容になっております。

想像以上にカオスな冒険となりましたので、どうぞ。

 

ぴょんぴょん状態は壁抜け効果を持っているので

早速草むらじゃない場所からマサラを出ようとすると・・・

 

f:id:Alice_Wreath:20201119133835p:plain

ちゃんとオーキド博士が来ました

うん、柵を飛び越えようとしたらさすがに呼び止めますよね。

メッセージが終わると本来なら研究所まで連行されますが、

イベント処理をスキップするため普通に動けます。

 

f:id:Alice_Wreath:20201119134140p:plain

 

なにをやってるんですか博士

延々と同じ場所を左に歩き続けています。

彼のことはムーディ勝山と名付けましょう。

 

ムーディ勝山を無視して単身トキワへ向かいます。

f:id:Alice_Wreath:20201119134335p:plain

酔っているおじいさんを踏み越える図

上で飛び続ける主人公の姿は完全に親父狩りですね。

おら!捕まえたビードル出さんかい!

 

ディグダのあなを経由してクチバからタマムシまでやってきました。

何故だか知りませんけどタマムシに来ると落ち着きます。

そういえばパソコンはどうなるのでしょう?

f:id:Alice_Wreath:20201119134651p:plain

オーキドのパソコンの項目がありません。

あ、ムーディ勝山だから居ないのか。納得しました。

ちなみにあずけるを選択すると、

やめるの一文のみが表示されました。

アネデパミかな?

せっかくなので、ポケモンバトルでもしてみましょう。

ポケットモンスターですからね

というわけでポスターを見張るだけの退屈なお仕事をしているロケット団員に勝負を仕掛けてみます。彼、これをしてるだけで給料もらってるのでしょうか?

 

f:id:Alice_Wreath:20201119135033p:plain

 

1匹も持っていないので表示がバグってますね。

まさか開発初期の構想みたく主人公自身が戦うのか!?

 

f:id:Alice_Wreath:20201119135154p:plain

 

誰だお前!!!!!!!!!!!!!?

(おそらく、 イ゛ャゾ┘Aだと思います)

えー。後姿が用意されていないのでフリーズしました。

 

つまりポケモンを持っていない状態だとバトルは実質禁止のようです。

なるほど、だからオーキド博士ポケモンを持っていない状態で戦闘に入ると危険だと教えてくれたんですね。

皆様はポケモンを連れてバトルしましょうね。

 

そういえばメニューからポケモンの項目は開けません。

(Aを押しても無反応)

ポケモンを選択する画面にするとどうなるのでしょう?

HPバーであっても正しい読み方をしてくれる、漢検1級のそだてやさんに頼んで表示してみました。

 

f:id:Alice_Wreath:20201119135530p:plain

 

ポケモンを えらんで ください』

イヤミか、貴様ッ!!!

Aを押すと、キャンセル扱いとなって『またおいで』と言われました。

ポケモントレーナーでもないのにお時間を頂いてしまいすみません。

 

せっかくなのでハナダからニビへ行ってみましょう。

おつきみやまをぴょんと飛び越えてニビに到着。

すると、例の誘導員に見つかってしまいました。

f:id:Alice_Wreath:20201119140059p:plain

 

って、主人公の影が

9e
a6

ってなってるんですけど!?

あと誘導されませんでした。普通に動けます。

さすがの誘導員ですら、ごちうさ難民は救済できなかったようでした。

あ^~、レッドがぴょんぴょんするんじゃあ^~(物理)

 

さて、ニビから出ましょう。

f:id:Alice_Wreath:20201119140402p:plain

お、お前は誘導員!?何故こんなところまで・・・

ただメッセージが出ることはなく、無反応でした。

 

最後にポケモンセンターでジョーイさんに存在しないポケモンを預かってもらいました。

ポケモン居ないんですけど、大丈夫でしょうか・・・?

 

f:id:Alice_Wreath:20201119140555p:plain

256匹預かってしまいました 

(0=256と換算するため)

待つこと3分

ようやく、256匹ものポケモンを元気にしてくれたようです。

f:id:Alice_Wreath:20201119141036p:plain

多分その中に、けつばんやらイ゛ャゾ┘Aやら多重状態異常メタモンがいたでしょうに、ありがとうございます。お仕事は選んでください。

 

じゃあ冒険に戻りま・・・ってあれ、動けない?

おかしいな。ポケモンセンターの中なのに・・・

 

メニューを開いて真のマップを見てみましょう。

f:id:Alice_Wreath:20201119141019p:plain

 

画面タイルを巻き込んだ結果、マップまで浸食されてしまいました。

あぁ、これを応用すれば金・銀で壁抜けできるんだろうな・・・

 

というわけで、このカオスな冒険の報告書を終わらせて頂きます。

ポケモン0匹で試せることってあまり無さそうですからね。

グレンから脱出して、1番道路側からマサラに戻ったらオーキド博士がどういう挙動を起こすかとか、このままでんどういりしたらどうなるのかとかもありますけど、

それは是非君の目で確かめてくれ!(週刊ファミ通

 

補遺

サファリゾーン編

そういえば、こちらのポケモンを出さずに野生と戦える場所がありましたね。

というわけでレポート地点のタマムシから現場へ向かいます。

f:id:Alice_Wreath:20201119143529p:plain

歩いて進むと危険だから、飛んで進みます。

チャリでウィリーしながら、やってきましたサファリゾーン。

0xD983の値が0Eになりました。

あ、野生のタマタ・・・

f:id:Alice_Wreath:20201119143630p:plain

ででで大王でした。

え、どうしたんですか一体。こわいこわい。

その瞬間、画面が黒く反転!

しかも反転領域がめっちゃ広いです。

f:id:Alice_Wreath:20201119143910p:plain

ダークなモンスターボールと、ダークな御三家にへんしんしてしまいました。

やだこのヒトカゲ絶対死んでますって。成仏して。

気を取り直して捕獲してみましょう。なんか《で》がえらいとこまで侵食してますけど。

f:id:Alice_Wreath:20201119144051p:plain

 

タマタマの正体はブーバーでした。

しかもレベル51で残りHPが最大HPを突き抜けてます。

多分、《で》が相手のグラフィック情報まで読み取ってしまって

いつかのけつばんと同じように変化させてしまったのでしょう。

内部コード33が《で》と《ブーバー》で一致していました。

ここまで補遺

 

以上になります、ありがとうございました。

EXIT

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Alice_Wreath:20201119141542p:plain

ムーディ勝山とツーショット