Wonderland Seeker

TOP(最新情報)を最初に見てね

Re:オニドリルに楽は難しい

 

~前回までのあらすじ~

ラストバトルに起こった戦場の惨劇
セーブデータ破損により企画は墜落した……

とでも思っていたか!?

 


ユンノ詩~雀の森の空を舞う~

 


ゆん「ここから始めましょう。1から。
いいえ、0から」

ゆんを見てる。
読者が見てる。
だから、うつむかない。

ここから、ゼロから始めよう。

ありす*とゆんの物語を。

ひたすら楽してレッツゴーオニドリルを。


以上、ポケモンリーグまでの64戦をダイジェストでお届けしました。

前例にともなって、ポケモンリーグでは
1戦ごとに技構成の入れ替え・勝利直後の回復をしていきます。

ちなみに、所持しているもちものは
《カゴのみ》《おうじゃのしるし》《きあいのハチマキ》《ひかりのこな》
となっており、前世界線と全く同じにしてあります。

 

それでは、カンナ打倒に向けてメイクアーップ♬

 

 

 

かげぶんしん》@ひかりのこなで可能な限り回避率を上げつつ、《トライアタック》で麻痺を狙って相手の行動確率を下げて安全に《ゴッドバード》を通すというシンプルな作戦です。

シンプルほど奥が深く難しい、オセロにおける格言ですね。

 

ゆん「わたくし、ありすちゃんのお嫁しゃんんん~~~!」

敵が氷使いのカンナということに合わせたのか、SNOWの澄乃ルートラストシーンみたいなセリフを言い出しましたが気にしない方向で。
あとで、命の源たるあんまんでも食べさせてあげましょう。

 

 

バトルの中身は、ただひたすられいとうビームが当たらないようにお祈りするだけなのでカット。

まさか縛りプレイにおいて、ここまで大胆にカットする日が来るなんて……

 

オペレーション:当たらなければどうということはない

 

HPの回復をしたところで次の四天王・シバに挑戦します。

ゆん「寝坊して朝一の授業に5分遅刻してやったぜー!」

それはしばそふとの作品「ラブコーディネーション」に登場する守瀬祈莉ちゃんね。シバ違い。
はっ……祈りとも掛けているダブルミーニング……!?

 

ゆんのコーディネイトは
《ドリルくちばし》《ゴッドバード
はがねのつばさ》《メロメロ》

イワーク2匹は、はがねのつばさ。エビサワはドリルくちばしで確定一撃、カイリキーはメロメロで止めてゴッドバードで仕留めるだけの簡単な作業でした。

うん……まぁシバさん相手は特に何も言うことがありませんね……。

強化版だと一番苦労するのでやめてほしいですけどね!
(レッツゴー!オニドリルその8、その9参照)

 

閑話休題

難敵・キクコと再三の戦いがやってきました。
カンナの方が分かりやすくてやりやすいんですよね。

さて、次の相手がゴーストタイプと来ればゆんは次に誰に扮するのかな?

ゆん「ゆんと付き合ってくださいっ」
ヒトデマンのぬいぐるみを片手に

あなたは『ゆんマスター』にクラスチェンジした!ってやかましいわ。

ちょっと急に王道幽霊キャラで泣かせに来ようとしないで。

 

そんな『ゆんマスター』の采配はこうです。

霊には霊を、トリッキーにはトリッキーを。

この《こうそくいどう》が鍵を握ります。Keyだけにね。

 

《おどろかす》で順調にひるませてずっとゆんのターン。
HPを黄色ゲージまで減らせば、ドリルくちばしで落とせるのですが敢えてさらに追いおどろかすで赤ゲージまで削ります。

すると?

 

今だ!

 

ヘイストをかけたところで、ゲンガーを嘴でつついて後続の蝙蝠とコブラも驚かしながらトライアタックで畳みかけます。

いかくによる攻撃力デバフも、おどろかすが元々ダメージソースにならないため気になりません。

そしてついにレベル58ゲンガー、真打のお出ましです。

前回はこのゲンガーに煮え湯を飲まされましたが今度はそうはいきません。
《おどろかす》によるひるみが効かなかったのは相手の方が早かったためでした。
しかし今回は違います。
あなたの同胞を利用させてもらいましたからね!

ゆん!
《おどろかす》☆彡

ゆん「げんがは なかはしこうよう……」

キクコ、恐るるに足りず!こんるる~

 

いよいよ大詰め、最後の四天王ワタルです。

初手いかく持ちのギャラと130族岩タイプのプテラが厄介なだけでエースのドラゴンタイプはそこまで苦戦しないとかいうね……強いて言えばハクリューのでんじはが強い。

 

恒例の↓
茶番だああああああああぁ!

 

ゆん「わたくしをモンスターと間違えるなんて、失礼しちゃうわね」

東のエルフ・西のアリス

ドラゴンナイト』とはさすがゆんちゃんお目が高い……。
というか、キミはモンスターでしょう。

 

戦術は前回のワタル戦と同じです、メロメロのギャラドスを倒す前にこうそくいどうを一度積んでプテラに対し先手を取れるようにしたらプテラ原子力をメロメロでスタンさせて、あとは流れるようにトライアタックDA☆★!!

では見せ所さん以外はスパイラルカット

 

かくして、現在の時間軸へと戻ってきました。
ひとつの縛りプレイを文字通り2回繰り返し、四天王にいたっては3回繰り返し、それでも羽を休めることなく飛び続け、今ここにいます!

ニビジムリーダーのタケシ、ゴールデンボールブリッジのキサラギセキチクジムのキョウ、シルフカンパニーキサラギシルフカンパニーのサカキ、グレンジムのカツラ、トキワジムのエリートトレーナー、トキワジムのサカキ、聖地・22ばんどうろのキサラギ、してんのうのカンナ、してんのうのキクコ、してんのうのワタル……

メロメロのスタン確率50%、トライアタックの追加効果6.6%、急所に当たる確率6.25%おうじゃのしるし、おどろかすのひるみ確率10%と30%、連続でひるませ続ける確率小数点以下……

耐久はピジョットに劣り、攻撃はドードリオに劣り、技レパートリーはヨルノズクに劣り、全てにおいてムクホークに劣り……

計測してきたリセット回数は1369回!
今回ここまでリセット回数は747回!

そらをとぶゴッドバードも、はがねのつばさすらも使わない試合もあって……

 

「ほら、よく言うだろ~?
人生には無限の可能性があるってさ~。
僕はそんなの信じてないんだ。
いつだって選べる道は少なかった。時には道は1本しかなかった。
その、少なかった可能性の中から自分で選んだ結果が僕をここまで連れてきた。だからこそ僕はその選んだ道を……選ばなくちゃならなかった道を大切にしたい」

 

それでも、ボクは、ありす*は、

ゆんを…………

オニドリルを…………

 

 

信じ続けてきました

 

 

 

 

 

 

 

ゆん「こんちくしょうめ~……!
ってことばっかりのこの世界で、それでも、笑顔を浮かべ続けていられる可能性。
環境や才能や時代じゃないんです……。

そんなものは、いつでもどこでも、誰でも言い訳にできます。
そんな、自分も騙せない嘘をつくべきじゃないんです。
この世界に生まれて幸せになりたい。
その想いだけはみんな、絶対に持っているはずなんですよ。

そして今わたくしは幸せです。翼の毛先からこんなにも溢れそうなほど、全身が満たされていますから。

ありすちゃん、行きましょう。答えはすぐそこにあります」

 

遠く空 窓の向こう
届かない 雲見ていた

壊れてく 心癒す
優しい音 聞こえた

てのひら零れ落ちる 夢の欠片
無くした答え探すため 走り出す

 

 

 

 

 

 

次回、最終回!