Wonderland Seeker

スマホの子はTOPを見てね

オニドリルに楽は難しい 第12章

f:id:Alice_Wreath:20220321032949p:plain

f:id:Alice_Wreath:20220321033002j:plain

~前回までのあらすじ~

影分身&ひかりのこなによる回避戦術によってカンナを。
タイプ相性の有利さを最大限に生かしきってシバを。
おどろかすひるみ戦術を経て搦め手を封じきりキクコを。
こうそくいどうによる速さときあいのハチマキでワタルを。
オニドリルに全てを捧げ、オニドリルを愛し……

そしていまここにいる!
この意味が分かるか?……わかった!教えてやる!

ゆんが!
世界で一番かわいいってことなんだよ!!

f:id:Alice_Wreath:20220313213850p:plain

ゆん「自分で楽しいと思えることやらなきゃダメだよ。世間とか常識とかに遠慮してたら、人生楽しめないじゃん。そうじゃない?やりたいようにやればいいと思うよ。うまくいって心の底から笑えるか。失敗して痛い目に遭うか。どっちに転ぶかわかんないけど、それも面白いしね。」

失敗して痛い目をずっと見てきたからこそ、彼女のドレスアップを仕立ていきます。
この縛りプレイを心の底から楽しいと思えていますから。

飛ぼう、ゆん

f:id:Alice_Wreath:20220331023018p:plain

69戦目・ライバル

使用ポケモン(全員♂)
ピジョット Lv.59 EXP2173
つばめがえし/フェザーダンス/すなかけ/ふきとばし
フーディン Lv.57 EXP2271
サイコキネシス/みらいよち/じこさいせい/リフレクター
サイドン  Lv.59 EXP2578
とっしん/じしん/がんせきふうじ/こわいかお
ナッシー  Lv.59 EXP2679
ギガドレイン/タマゴばくだん/ねむりごな/ひかりのかべ
ギャラドス Lv.61 EXP2796
ハイドロポンプ/りゅうのいかり/かみつく/あばれる
リザードン Lv.63 EXP2821
だいもんじ/つばめがえし/きりさく/ほのおのうず

f:id:Alice_Wreath:20220331030557p:plain

HP   83 65
こうげき 80 90
ぼうぎょ 75 65
とくこう 70 61
とくぼう 70 61
すばやさ 91 100

オニドリル種族値から攻撃と素早さを10削り、差し引いた分の倍以上の数値を耐久に割り振ったのがピジョット種族値になります。
さらに、ピジョットは《すなかけ》《フェザーダンス》といった補助技を覚えることができる上に《ブレイブバード》まで習得できます。
なんと、XYではメガシンカまでします。

つまり、誰がどう見てもピジョットが格上ですね。ありがとうございました。
レッツゴー!ピジョットのほうが絶対楽ですもの。

…………という常識を今ここで終わらせる。

基本に忠実な戦術を駆使していきましょう。
レベル差こそはあるものの、すばやさ種族値で勝っていることもあって先攻を取ることが可能です。

~MeowMeow~

ゆん『ピジョット様の大きくて美しい羽根、うっとりしてしまいますわ♡』

ピジョット「ありがとう。自慢のこの羽根で包み込みお返しにしよう」

 

f:id:Alice_Wreath:20220331204031p:plain

ゆん『はわ……なんて柔らかき羽毛でしょう……///』

ゆんのこうげきりょくが
がくっとさが

f:id:Alice_Wreath:20220331204532j:plain

 

 

ピジョット対策を教えて

《フェザーダンス》《すなかけ》をされたらリセットします。
攻撃力半減は当然のこと、迎え撃つ残り5匹に対して打つ初手の《メロメロ》を外されると終わりです。《ふきとばし》は使ってくれないため、この場合《つばめがえし》のみがセーフゾーンになりますが、一発もらうだけでHP100を切られてしまいこの後の展開に響いてきます。ですが、この技は必中なので回避することも叶いません。

つまりどういうことかというと……

1ターンも猶予を与えないことが勝利条件となります。

f:id:Alice_Wreath:20220331205817j:plain

 

そんなわけでピジョットを完封できるまでKsk
メイド・イン・ヘブン

 

f:id:Alice_Wreath:20220331211325p:plain

f:id:Alice_Wreath:20220331211445p:plain

ゴッドバードが急所に当たればこんなもの……フッ

急所に当たりやすい補正があるため割と決まります。
メロらせるのは、ゴッドバードでタメている最中に踊らせないためでした。

Next Stage

f:id:Alice_Wreath:20220331235954p:plain

2番手は、タイプ相性で有利をとれるAI判定に則りサイドンの登場。
初代では内部番号01であり、はじまりのポケモンですね。
サイドンを見てけつばんが思い浮かぶあなたは、末期、少女病

《がんせきふうじ》は勿論のことですが《こわいかお》もリセット行動になります。すばやさを半減されてしまうと、後続から先手が取れなくなってしまいますからね。幸い両方命中率が不安定であるため、メロメロが発動せずともターンを返してくれる可能性があり、実は彼女のセイイキです。あなたは今から私の執事になりなさい

f:id:Alice_Wreath:20220401180002p:plain

嘘……私のはがねのつばさ、弱すぎ……!?

単純計算でも4回攻撃しなきゃいけないうえに、かいふくのくすりラインにばっちし入るので急所なしと仮定すれば最低でも7回の攻撃回数を確保しなければなりません。
つまり、6ターンはメロメロもしくは攻撃を躱す必要がある……ってコトです。

 

↓あと一発でトドメというシーンで鋼の翼を外す図

 

↓かいふくのくすりで無に帰す図

 

ほかにも《こわいかお》を打たれたり、《がんせきふうじ》を躱せずにやられる図が無数にあったのですがそんなシーンは撮らずとも分かりきっているはずなので省略。

で、紆余曲折あってついに倒せたのですがそこに至るまでの過程までもが省略されました。ポカってやつです。もうそこまで頭が回っておりませんでした、スマソ

一応ここだけは撮影していました。
たぶん急所かなにかで上手いこと取れたんだと思います、きっと。

 

Next Stage

キサラギって一匹狼みたいなイメージなんですが、通信交換限定のフーディンを持っているあたり割とフットワーク軽いですよね。まぁ陽キャ代表みたいなムーヴしてますものね。

フーディンには先手を取れますし、物理耐久がペラペラペラップなのでイチコ……

リフレクター とは
5ターンの間、相手の物理技のダメージが半分になる。

例えば本来なら100与えられるダメージの場合、50になるという単純明快な代物ですね。そして皆様ご存知の通り、ゆんは特殊技が壊滅しており変化技によるサポートもほぼ皆無のため、物理技一辺倒であります。
リフレクターが切れるまでの5ターンを耐えるだけの防御性能など存在しませんね。

もしかして : 詰み

しかしさすがにここまで来て、さらにフーディンを一撃で仕留める(=急所を引く)までサイドンリセットなど狂気の沙汰ですよ。そんなチャートはTASにやらせるべきです。

ではどうするのか?

 

何も気にすることはない、行け

風のごとく突っ切ることでしか道は開かれません。

リフレクターは確かに脅威ですが、所詮ゆんの前では時間稼ぎにしか過ぎないことを教えてやりましょう。

なぜそこまで自信があるのかって?

Next Stage

そうです、次に繰り出してくるのがナッシーということを予習済みだからです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

Warning!Warning!

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

ゆん『せっかくいいところでしたのに、いったい何ですの?』

 

それはナッシーと戦っている最中に起こった惨劇だった……

いうなれば、戦場の惨劇事件と名付けようか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

VBA起動中に起こった強制再起動により中断された試合

そして立ち上げたあとにファイアレッドを開くと……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

意訳:セーブデータが破損しています

 

 

 

ゆん「……………………え?」

 

 

 

 

企画
終了

 

セーブデータの破損はどうしようもありません。
いわば交通事故です。

ですが、最少勝利回数(69戦)&戦闘中のどうぐ利用禁止という非常に厳しい縛り下のもと、ゆんことオニドリル一匹でラストバトルまで来れた。
これだけでも十分すぎるほどの実りといっても過言ではないでしょう!

全国のオニドリル使いの皆様へ勇気を与えられたかと思います。
決して挫けなければ、諦めなければ、オニドリルだってやれるんです!

それではまた別の記事でお会いしましょう。

ここまでのご愛読、本当に本当にありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NEXT