Wonderland Seeker

TOP(最新情報)を最初に見てね

オニドリルに楽は難しい 最終回

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ゆんちゃんのイメージアートを自作しました♬

 

これから読む方や、読み返す際にはこのイラストのゆんちゃんをイメージしてもらうか、好みによって最初に掲載した端子様のキリッとした素敵なゆんちゃん、どちらかのゆんちゃんを脳内再生しながらこの物語にお付き合いくださいね

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

69戦目・ライバル

使用ポケモン(全員♂)
ピジョット Lv.59 EXP2173
つばめがえし/フェザーダンス/すなかけ/ふきとばし
フーディン Lv.57 EXP2271
サイコキネシス/みらいよち/じこさいせい/リフレクター
サイドン  Lv.59 EXP2578
とっしん/じしん/がんせきふうじ/こわいかお
ナッシー  Lv.59 EXP2679
ギガドレイン/タマゴばくだん/ねむりごな/ひかりのかべ
ギャラドス Lv.61 EXP2796
ハイドロポンプ/りゅうのいかり/かみつく/あばれる
リザードン Lv.63 EXP2821
だいもんじ/つばめがえし/きりさく/ほのおのうず

 

こちらが最終ステータスになります。

 

ゆん「つらい定めでも従わなければならない時もあります。
しかし、今は違います!
わたくし達が、定めを変えるしかありません!」

 

First Stage

ライバルの初手といえばピジョットですよね。

ピジョットオニドリル
どちらが真の鳥獣か、今こそ雌雄をつけようか

同時にコックピットへ操縦を送った!

 

ありす*「魅了しろ!ゆん!」
キサラギ「舞い踊れ!ピジョット!」

 

あいてのピジョットは ゆんにメロメロになった!

あいてのピジョットは メロメロでわざがくりだせない!

 

フェザーダンスはさせません、障害はデリートよ。

ゆんを包む《ゴッドバード》の激しい光でピジョットの急所を突き出して撃破です!

 

Next Stage

ここからが本番ですね。

メロメロに+して《がんせきふうじ》《こわいかお》は命中が100ではないためかわせる可能性が芽生えるので、ノーダメージを維持するのは簡単です。
しかしこいつは耐久の高さが難所になります。

かいふくのくすりを加味すると《はがねのつばさ》を8回は当てる必要があり、7ターンものあいだ回避orスタンをお祈りする場面。

覚悟はできてるか?ボクは覚悟などとうに乗り越えました。

逆に考えればいいんです、8回もぼうぎょりょくを上げられるチャンスがあるのだと。

 

Next Stage

フーディンは《トライアタック》一発では沈まない、という事実は読者の皆様も存分に把握していることでしょう。
そしてリフレクターを貼られてしまうと苦しい展開になります。

ならばどうするか?

 

トリコにして神ればいいだけでした。

チャーミングな翼を引っ提げてやればいいんですよ。ゆんはメイドラゴンの可能性があります。

 

Next Stage

 

忌まわしき戦場の惨劇が発生した現場まで辿り着きました。

ご安心ください、PCはプログラム更新済みです。
真の敵はエミュレータ

ナッシーは、草タイプのためゴドバで瞬殺でしょうが溜めてる間にねむりごなを撒かれると終わりなのでしっかりとメロらせてから光を包み込ませましょう。

ゆん!ゴッドバードアタック!

 

 

 

 

 

 

は?

 

 

 

攻撃個体値31・さみしがりのオニドリルは、ゴッドバードでナッシーを確定一発で倒せないらしいです。

 

 

ゆん、お前羽ちぎれ。(ぇ

ゆん「……てへっ、です♡」

 

 

結局《トライアタック》で削ってから倒しましたとさ。

もうトライアタックしか信頼できない。

 

そして最後のレベルアップを果たしました。
真の最終ステータスとなります。

しかしたった一人で経験値を請け負ってもレベル54止まりとは、最少勝利回数がどれほどの試練なのかを実感できますね。

Next Stage

 

この一文ですべてのやる気を失いました。

とは言っても、実はサイドンを倒してからのフーナシの2匹は一度もリセット案件になっていないんですねこれが。つまりギャラで挫けてもサイドンさえ再突破できればここまで戻ってこれるわけです。いわば中間セーブみたいな立ち位置。

ねえ純情をコインに換えて賭けさせといてル一レットが回り始めない

街はウィークエンドですし、さっくりWinしちゃってこの挑戦を終わらせましょう。

定石通りメロらせてから……
《りゅうのいかり》はデレ行為なので通して……

《トライアタック》してと……

 

 

勝ちました

 

溶けてしまう前にゴッドバードで一気に葬りましょう。

いかく状態でも急所に当たってしまえばこんなもの。

キサラギの守護神は打ち崩しました。
いよいよ、泣いても笑っても次が最後の試合です。

 

降りて来いよ!リザードン

 

Next Stage

アネ゙デパミ゙

ではなく、決戦のバトルフィールドリザードンとの決闘です。
最初に見栄えが美しいからという理由で彼にヒトカゲを取らせましたが、真の理由は違います。

ウインディと戦うほうがつらいからです。

いかく持ちにくわえて、優先度+2の《しんそく》が非常に厄介でした。
使わせないためにはヒトカゲを選んでもらうしかなかったため、フシギダネを最初のパートナーにさせたというのが事実。

ずるい?これもチャートですよ。

たぶん彼にフシギダネを選ばせるのが最も高難易度だと思います。
なにせ、いかく持ちのギャラドスウインディが出てきてフェザーダンスを打たれるのと同じ状態で戦う必要がありますからね。

 

閑話休題

 

ノーダメージのままであれば《だいもんじ》を耐えることはできました。
ダメージ範囲が150~177(個体値29と仮定した場合)ですからね。

しかしギャラドスすらもノーダメージで突破するのはさすがに不可能と考えており、《つばめがえし》の最大ダメージ範囲の72(個体値29と仮定した場合)以上のHPさえキープしていればOKとチャートに記載しています。

だいもんじ》は命中85ですが佐々木小次郎は必中ですからね。こっちの方を対策しておいたほうが健全ってものです。
今回は《はがねのつばさ》で防御が1ランク上がっているため、もう少しだけ被ダメージは抑えられるはず。

 

ちなみにリザードンを倒すためには《トライアタック》なら3~4回。
ゴッドバード》なら2回。
溜めターンを考慮すると前者のほうがダメージレース優位になります。

ですが……《ゴッドバード》は急所に当たりやすい技です。
急所なら190~224のダメージ範囲まで跳ね上がります。

そしてリザードンのHPは190にも満ちません。(個体値29と仮定した場合)

 

ロマン、狙いたくなっちゃいません?

 

なーんて夢はおいといて、攻略に取り掛かります。
ゆんの代名詞たる《メロメロ》から当然入ります。
もちろん《だいもんじ》が当たればジエンドなのでお祈り。

先手が取れるため、メロメロを……
ん?先手が取れている?

ゆんの現在のすばやさは140
つまり140以下は確定事項。

リザードンレベル63で、すばやさ140以下とすると……

個体値15以下になりました。

あれ?もしかしてHPも多くて180、もしかしたら171しかない?

してんのうのポケモンと交戦した際は、個体値が29あるであろうことは検証しているのですが、ライバルは個体値オール0ないし初代みたく9/8/8/8/8なのかもしれませんね?

これだけ縛りプレイをしていても、分からないことがまだまだあって未知数なファイアレッド神ゲー

 

プレイのほうですが、またしてもこおりを引き当てました。
ほのおタイプなのになぜ凍る。

ポケモン世界の氷は絶対零度なのかもしれませんね。

それから、オボンのみとかいふくのくすりを消費させていき、回復のタイミングで

ゴッドバード》を実質ノータイムでぶつけ、さらに隠されたひるみ効果が発動したことにより非常に有利な展開へ広がりました。

ですがメロメロによるスタン・回避にも限界はあります。

恐れていた《だいもんじ》がついに直撃!

ここで墜ちると、労力がすべて燃える灰になる……!

 

もう、ピジョットからフェザーダンスをされたくない!

もう、サイドンからがんせきふうじを受けたくない!

もう、ギャラドスからハイドロポンプで流されたくない!

もう、これ以上同じセリフを、同じ相手を見たくない!

 

嫌だ!!!
ボクは、負けたくないぃぃぃぃぃぃぃ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆん「マスターの気持ちに応えられずして、パートナーは名乗れませんの!」

祈りが……チャートが……通じた……

 

いいや、違う。

ゆんが、運命の旅路を導いてくれた!

 

ゆん「ありすちゃん!わたくしに、ご命令を!」

 

 

 

いつしか、別の世界線でゆんと二人旅をしたときのことを思い出していた。

 

わたくしは、わたくしが嫌いです。
ですが、好きになれるかもしれません。
わたくしは対戦環境に居てもいいかもしれません。
そうです、わたくしはわたくしでしかない。
オニドリルオニドリルです。
オニドリルで居たいのです!
わたくしは、ここに居てもいいんです!

 

一番大切なのはできるかどうかじゃない、やりたいかどうかです。
うまく言えないけど、今しかない瞬間だから。だから輝きたい。
だから行きます。諦めず、心が輝く方へ!

 

 

 

ゆん!

トライアタックDA☆★

 

 

 

 

69戦目:ライバル

Take数:UnKnown

 

 

オニドリルに楽は難しい』

リセット回数・2116回+α

 

愛読、応援、誠にありがとうございました!

オニドリルは……

ゆんは…………

 

ポケモン界の、希望の翼です!

WonderLandSeeker ありす*

 

おまけページへ