Wonderland Seeker

TOP(最新情報)を最初に見てね

オニドリルに楽は難しい 第9章

f:id:Alice_Wreath:20220321032949p:plain

f:id:Alice_Wreath:20220321033002j:plain

~これまでのあらすじ~

いいですか、落ち着いて聞いてください。
あなたが眠っている間に、オニドリルが最少勝利回数&単騎攻略でジムバッジをすべて揃えたんです。
ゆん『つらい縛りでもしたがわなければならない時もあります。
しかし、今は違います』

【Romancing Yun】

 

チャンピオンロード

おうじゃのしるしの為だけにキャッチされてそのままリリースした日にはポケモン愛護団体から苦情が来そうだったので、ニョロゾみずのいしを与えて《かいりき》を習得させてトレーナーを避けながら最後のダンジョンを突き進んでいた時のこと。
いつも通りのある日のようにアイテムをCollect!しておりました。

f:id:Alice_Wreath:20220321143357p:plain

f:id:Alice_Wreath:20220321143406p:plain

[きあいのハチマキ]
ひんし状態になる攻撃技のダメージを受けても10%の確率でHPが1残る。

(Take18)

ゆん『ふふっ、本当に飽きない方……』

ところで、ファイヤーは赤緑青黄、ファイアレッドリーフグリーンハートゴールドソウルシルバー、要はカントー地方が登場する作品ごとに生息地が異なるって知っていましたか?
図鑑説明によると、どうも渡り鳥らしく現れた地には春の訪れを教えて去っていくようなニュアンスらしく、それを意識しているのか一定した場所に居ないみたいなんですよね。まぁ鳥獣ですしむしろ一箇所に留まろうとするフリーザーや開発で追い出されても居座ろうとするサンダーと比べればよっぽど伝説上の生き物っぽいですよね。

ファイアレッドリーフグリーンだと、ナナシマのともしびやまに居るため最少勝利回数ルールにおいては会うことすら叶いません。だからサンダーとフリーザーしか仲間にして来なかったんですね~
チャンピオンロードに居てくれればどれだけ楽だったことか……

f:id:Alice_Wreath:20220321145201p:plain


ん?今脳内に、幻影ヲ駆ケル太陽がよぎったような……

グレアット『ふうん……あの子供と野鳥、面白い情報を持っているのねっ……少し試してみましょうっ』

f:id:Alice_Wreath:20220321145636p:plain


~ここまで茶番、ここから本番~

さて、ついにポケモンリーグまで辿り着きました。
累計リセット回数は実に433回
少ないと感じた読者は感覚がトライアタックで麻痺していますよ。

普通にプレイしていれば3ケタもリセットしませんからね。

f:id:Alice_Wreath:20220321150524p:plain

f:id:Alice_Wreath:20220321150624p:plain

こちらがゆんのステータスとなります。
経験値をすべて請け負ってもこのレベルまでしか伸びないんですね。

ご安心ください、基本戦術は変わりませんよ。

(相手を)止めて、(ターンを)引く

Get Wild戦術で、愛するゆんを守り抜きます。

四天王戦・開幕!

f:id:Alice_Wreath:20220321151258j:plain

65戦目・カンナ
使用ポケモン
ジュゴン ♀  Lv52 EXP1960
れいとうビーム/なみのり/あられ/しんぴのまもり
パルシェン ♀ Lv51 EXP2218
まきびし/まもる/あられ/ダイビング
ヤドラン ♀  Lv52 EXP1827
れいとうビーム/なみのり/ドわすれ/あくび
ルージュラ ♀ Lv54 EXP1584
れいとうパンチ/おうふくビンタ/あくまのキッス/メロメロ
ラプラス ♀  Lv54 EXP2533
あやしいひかり/れいとうビーム/なみのり/のしかかり

備考・かいふくのくすり×4個

5匹全員が、こおりタイプ搭載・メロメロが効かない・物理耐久が非常に高い(ルージュラのみ低いため聖域)という
最初からクライマックスの難敵・カンナからこの地獄は始まります。

かいふくのくすりも備えているため、ダメージ計算と浪費させるタイミングが重要になるほか、そもそもれいとうビームを耐えられないため如何にして回避していくかが攻略のカギとなります。

無策では当然無理ゲーですからね。早速運ゲーにするために祈祷を始めます。
まず、おうじゃのしるしでひるむ確率は10%
初手のジュゴンはトライアタックを3回耐えるため2回連続でひるむ確率を求めると

(1/10)×(1/10)=1/100
1/100×100=1%となります。
よって1%の確率でノーダメージで突破できるのですが、さらに6.66%の確率で麻痺が発生し、麻痺は1/4の確率でスタンします。ということはノーダメージを期待するのなら

(1/6)×(1/25)=1/500
1/150×100=1.5%となって、1.5%でトライアタックによって麻痺発生そのままスタン……となるわけですね。
単純な計算ですが、1%+1.5%=2.5%の確率でジュゴンをノーダメージで撃破できるってことですよ!


ゆん!《トライアタック》DA☆★

f:id:Alice_Wreath:20220321203658p:plain

f:id:Alice_Wreath:20220321204014p:plain

f:id:Alice_Wreath:20220321204119p:plain

貫けぇぇぇぇぇぇ!!!!!!

f:id:Alice_Wreath:20220321204614p:plain

カンナ「あはは!この子は私の手持ちの中でも最弱……この子の舞はどうかしら!」

f:id:Alice_Wreath:20220321204745p:plain

 

f:id:Alice_Wreath:20220321204933p:plain

f:id:Alice_Wreath:20220321205035p:plain

 

f:id:Alice_Wreath:20220321205405j:plain

 

オニドリルに楽は難しい

完!

☆ありす*先生の次回作にご期待ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Alice_Wreath:20220321205736p:plain

こ、この声は……まさか……!?

 

f:id:Alice_Wreath:20220321211724j:plain

エリカ『この混沌とした令和のカントーネットを照らす一輪の花、電子の海を漂うトレーナーに笑顔を。タマムシの平和をお約束、百合ですけれどもお任せなさい
カントーネット・エンジェル、ただいま降臨ですの!』

ゆん「エリカ様のお力を以てしても、この如何ともし難いチカラの差を埋めるのは困難を極めますわ……ここまで飛べただけでもわたくしは」

エリカ『わたくしが認めます。一戦が終わるごとに自由に習得している技を入れ替えてよろしくてよ』

ゆん「なーっ!」

エリカ『カンナのための技構成、シバのための技構成……という具合に貴女のお使いになれる技を変幻自在に組み合わせてお飛びなさい』

 

さあ、今一度ステージに上がりましょう。

VSカンナにおいてはTDNと化している《メロメロ》を変更します。
そして、致命傷たる《れいとうビーム》の被弾率を更に下げるためにある技を習得させましょう。

f:id:Alice_Wreath:20220321215816p:plain

分身の術(コスト2

そもそも確実に先攻を取れる素早さを持っているのですから、その特性はまひるみ作戦以外であっても有効的に活用できます。

相手へのデバフではなく、自分へのバフならばその試合中は永続するためこういった積み技がもっと欲しいのですけれども、ゆんは別のバフ技を《こうそくいどう》しか覚えられないので……(泣)
それでは早速、実戦で実践!(こおりだけに激さむギャグ)

f:id:Alice_Wreath:20220321222156p:plain

129回ものリテイクの末、無事分身を6体作ることに成功しました。

あられ・しんぴのまもりを途中で挟まれましたが、元々冷凍Biimで致死なのでスリップダメージなど最初から関係なく、トライアタックで麻痺してくれないのは頂けないですがそういったケースのためのおうじゃのしるしという予防策です。

ここからようやくダメージを与えていきます。
しかし、一度でも攻撃が当たれば129回のリセットが泡と帰すため1ターン1ターンの緊張感が凄まじいですね……

攻撃方法は非常にシンプルで急所に当たりやすくひるみ効果もある《ゴッドバード》を打ち込むのみです。この1ターンの溜めの間に落とされてしまってはどうしようもないのでかげぶんしんを積んでいました。

そんなわけで無事最初の関門であるジュゴンを倒しました。
え?画像?冷B回避からの急所で一発KOできた喜びが勝って撮り忘れました(ぇ

代わりにこっちを貼るから許してクレボンス。

f:id:Alice_Wreath:20220321223510j:plain

きょうびergでも見ない属性なんだよなぁ……

そして次鋒・ヤドランのお出まし。
こんな意味不明な強敵を四天王一人目の手持ちに入れるよう指示したスタッフは誰なんでしょうか。どう考えてもワタルより強い件。

f:id:Alice_Wreath:20220321224012p:plain

ヨシ!

中堅・ルージュラは「はがねーのつばさで、ららんらーん♪」するだけなのでスキップ。

そして副将・ラプラスの君臨。
特性・シェルアーマーによってきゅうしょにあたらない上にタイプ一致高威力技&混乱技&麻痺技持ち、おまけにオボンのみを持っているという、一切隙のない縛りプレイヤー泣かせです。

耐久が非常に高い=訪れるターンが多い=試行回数が多いため、まひるみによるスタンが発動する確率も相対的に低くなっていきます。それは当然回避率の上昇とて同じこと。

ついに恐れていた事態が発生しました。

f:id:Alice_Wreath:20220321224703p:plain

 

各してんのう戦ごとに技構成を変更してもOKというお膳立て
かげぶんしんによる回避率UP&おうじゃのしるしによるスタン追加&トライアタックによる麻痺……可能な限り相手にターンを渡さない状態に持ち込む戦術
それらが決まるまでひたすらジュゴン戦開始時からリセット
浪費される時間……疲弊する精神……

普通のプレイヤーであればここで心が折れることだろう

だが

しかし

ありす*は違った!

幾度となく挑戦し続け、これまでに20000回近いリセットをしてきたその心は限界を超越し、既に精神が肉体を凌駕していた……!!

 

f:id:Alice_Wreath:20220321225431j:plain

リテイク・291回目

f:id:Alice_Wreath:20220321225502p:plain

 

大将・パルシェン
防御の種族値180を誇り151匹中トップの物理耐久&特性シェルアーマー&まもる・ダイビングによる遅延を兼ね備える正しくデモンズウォール

f:id:Alice_Wreath:20220321230204p:plain

 

リテイク・414回目

 

出来ることはただ、れいとうビームをかわすのみ
そして、蓄積されたあられによるスリップダメージからのパルシェンダイビングをかわすのみ
躱せ!避けろ!遊ぶように羽を舞え!

ゆん!
《トライアタック》DA☆★

f:id:Alice_Wreath:20220321230608p:plain

 

65戦目・カンナ
Take数:414

今回はここまでになります。

つづき